小僧からのお知らせ
- Information -

住民が、ありのままに自分を表現しあう街、オリタン。 みんなの個性や価値観が共存しあう街、オリタン。 今日からあなたもオリタンで暮らしませんか? http://blog.goo.ne.jp/olympustown/

-- E N D --
.
.

プロフィール

小僧

Author:小僧
北海道出身の優柔不断男。
讃岐で大学生活をすごし、そのまま根付く。


最近の記事

最近のコメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード
QRコード

FC2ブログジャンキー

PopUp Wikipedia

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

戯言 2


なんだかんだ生き延びてはみたものの・・・

TOP > スポンサー広告 > 「ブレンドをひとつ」TOP > 未分類 > 「ブレンドをひとつ」

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブレンドをひとつ」


その街で子を持った親が

「子に描く夢と世間の現実とを、ギリギリまですり合わせた末に笑顔を浮かべる」

そんな高校から程ない距離に

1軒の喫茶店がある


道行く人の注意を引こうといったキタナサも感じられない代わりに

そのつもりであれば、くっと視界の真ん中に入ってくる程度にはその存在を主張してもいる

そのかいあってか

客をさばくことに専念しなければならないということもなければ

明日の暮らしに思いをはせなければならないというほどでもない

「適切」な数の客が、「適切」に出入りする店


遠い昔に聴いたことがあるような

しかし、実際には初めて聴くような

心のリズムにつかず離れず寄り添うクラッシックが、店内には静かに響く


そのボリュームも絶妙で

席に着いた頃には確かに聴こえていたはずのメロディーは

ため息交じりの高校生が、流れ行く風景の手前に自らの曇り顔を見つけたとき

ボサボサ頭の大学生が、読み進めるムラカミから少し気を許したとき

改めて、絶えず包み込んでいた自らのやさしさを、そっと主張する


店はマスターひとりによって粛々と切り盛りされており

自然、彼が店の中の全てのリズムを支配する

客に受けた注文は

彼の「適切」な順番、彼の「適切」なタイミングで、準備されていく


用意されているメニューもあくまで「適切」なもので

人々が「喫茶店」という言葉に内包させているであろうメニューは全てそろっている代わり

客が、その日の気分や種々のバランスなどといったヨケイナモノを選択に持ち込む贅沢は用意されていない

しかしながら、コーヒーだけは抜群に、ウマイ


マスターは

鼻の下に、短いながらもクッキリとした口ひげをたくわえ

40か50に見えるその年齢に見合うだけの経験を、顔に刻み込み

あたたかさと厳しさのバランスを「適切」に保った眼差しで

眼前の風景と、その奥に秘められているであろう意味を、いつもまっすぐに見つめている


そしてもっぱら、「マスター」というカオだけを世間に向け

その役割によってのみ、社会のバランスに参加することを心がけているように見える


そんなマスターと客がおりなす、ありふれた物語



を、書くのかい?

この忙しい時期に?笑
スポンサーサイト

なるほど。なんだかホットするような喫茶店なんだろうな

2007.01.21 | URL | shun #- [ 編集 ]

もったいぶらずにはやく書いてください。w

2007.01.22 | URL | kuroda #- [ 編集 ]

YOU、書いちゃいな!!

2007.01.23 | URL | 7番 #- [ 編集 ]

>shun さん
初めてのコメントでしょうか、ありがとうございます。

「なんだかホッとするような喫茶店」そこが伝わっていただけたなら、本望です。

>kuroda さん
もったいぶったつもりはなかったんだけども。笑

頑張って書きましたので、許してください。

>7番 さん
me、書いちゃったよ。

完全に迷子になってきてるよ。

助けてよ。笑

2007.01.24 | URL | 小僧 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.05.17 | | # [ 編集 ]


管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。