小僧からのお知らせ
- Information -

住民が、ありのままに自分を表現しあう街、オリタン。 みんなの個性や価値観が共存しあう街、オリタン。 今日からあなたもオリタンで暮らしませんか? http://blog.goo.ne.jp/olympustown/

-- E N D --
.
.

プロフィール

小僧

Author:小僧
北海道出身の優柔不断男。
讃岐で大学生活をすごし、そのまま根付く。


最近の記事

最近のコメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード
QRコード

FC2ブログジャンキー

PopUp Wikipedia

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

戯言 2


なんだかんだ生き延びてはみたものの・・・

TOP > スポンサー広告 > おすそわけTOP > 未分類 > おすそわけ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすそわけ


小さい頃の話

時々、近所のおばさんが
「ちょっと作りすぎちゃったから、よかったら食べて」なんて
晩御飯のおかずの残りを持ってきてくれた。
子供の多い我が家は、食べるものが増える分には大歓迎なわけで、
幼い僕は「でかした、おばはん!!」なんて無邪気に笑顔浮かべてた。

またある時、我が家に親戚から荷物が届いた
母親は僕に「じゃあ、これ、おばさんに届けてきてくれる?“我が家じゃ食べきれないので”って言ってね」ってお使いを頼んだ。
幼い僕は「うちで全部食べれるのに。なんでわざわざ他所にあげなきゃいけないのさ」なんてふくれっ面してた。



自分が幸せなときは、ひとの悩みが見えずらい

自分が辛いときは、ひとの笑顔が妬ましい

自分が幸せになれた日は、努力した自分を誉める

自分が辛くなった日は、幸せになった誰かを恨む

「自分が・・・」 「自分が・・・」


僕って、結構そういう人かもしれない

だけど、それはあまりに寂しい


幸せなときには、自分の幸せを、今辛い人におすそわけ

幸せがくれた心のゆとりを、今辛い人に、少しでいいからおすそわけ

自分が辛かったときのことを忘れずに、

自分の笑顔が、誰かの笑顔につながることを願う


そうすれば、自分が辛くなったとき

頑張らなきゃいけないのは、もちろん自分だけど

もしかしたら、誰かが幸せわけてくれるかも

もしかしたら、そっと自分を支えてくれるかも


裸の王様にならないように

気付いたら、ひとりぼっちなんてことにならないように


「人の幸せを自分のことのように喜んで、人の悲しみに涙する」

そんな立派な人にはまだまだなれそうにないけど


いいときほど謙虚に、辛いときほど前向きに

心がけたいものです


よし、みんな献血に行こう!!笑
スポンサーサイト

痛いのはチョット、チョットチョット・・・

2007.03.17 | URL | Ap #- [ 編集 ]

僕は貧血気味なんで・・・
でも、先輩は献血好きですよね♪
そんなに快感なんですか?笑

2007.03.21 | URL | オミ #- [ 編集 ]

>Ap さん
タッチ好きです。

でも、マナカナはもっと好きです

>オミ さん
献血は快感ですよ!

血を抜かれる感じ・・・

誰かの役に立っているという感じ・・・

心にも身体にも快感が駆け抜けます。笑

2007.04.19 | URL | 小僧 #- [ 編集 ]


管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。