小僧からのお知らせ
- Information -

住民が、ありのままに自分を表現しあう街、オリタン。 みんなの個性や価値観が共存しあう街、オリタン。 今日からあなたもオリタンで暮らしませんか? http://blog.goo.ne.jp/olympustown/

-- E N D --
.
.

プロフィール

小僧

Author:小僧
北海道出身の優柔不断男。
讃岐で大学生活をすごし、そのまま根付く。


最近の記事

最近のコメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード
QRコード

FC2ブログジャンキー

PopUp Wikipedia

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

戯言 2


なんだかんだ生き延びてはみたものの・・・

TOP > スポンサー広告 > 7 とか アヘ とかの話TOP > 未分類 > 7 とか アヘ とかの話

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7 とか アヘ とかの話


バイト中に読もうと『「あたりまえ」を疑う社会学』っていうお堅い本を購入。

内容の硬さに「あたりまえ」を疑い始める前に挫折。

自らの「豆腐よりも軟らかい意思」への疑いは消えました、小僧です。
(深い興味のない本でもスラスラ読める、そんな人間になりたい)


ま、俺の意思の固さの話はおいといて・・・



その『「あたりまえ」を疑う資格すらない小僧』っていう本

驚くことに

777円だったんですよ。

もうね、フィーバーですよ、パチンコ玉ジャラジャラですよ、と。

なんぼほど縁起物やねん! と。


レジで「777円です」言ったときの、店員の少し誇らしげな顔は腹立ちましたけど、それを補って余りあるほどに僕のテンションは上がったわけで・・・

今日の俺、バリバリついてるんちゃう?

呟きながら商店街をチャリで蛇行運転しちゃったりしたわけで・・・


そしたらね、やっぱり思っちゃうんだ

これだけ人が幸せになるなら、いっそ全ての物を7円、77円、777円、・・・てな感じで販売したらどうなのか

なんてね。


「ビックリマンチョコですか? はい、77円です!!」

「う~ん、婚約指輪はどうしようか・・・。
      77777円だと安すぎる気がするし・・・。
        777777円はキツイなぁ・・・。でも・・・どっちかだもんな↓。」



「え、消費税が上がったから今日から値上げ?昨日まで77円ショップだったのに、今日から777円ショップ??」


・・・うん、嫌だね、こんな世界。笑


今の通貨体制のままだったら、お釣りの1円玉が多すぎて、みんなジャラジャラなっちゃうもんね・・・

かといって、7円玉、77円玉、777円札とか作り始めちゃったら、ありがたいとかそういう次元じゃなくなっちゃうもんね・・・

サヨナラ、「7」ワールド。


さてさて後半は、7には一切関係ない話 巷では

 「最近の戯言は、シモネタが多すぎて不愉快だ」

 「ウフンアヘンとは何事だ、小僧!!」

 「うやむやのうちにギャルサーが最終回を迎えたらしいぞ!」

そんな「賛美の声」があがっているそう・・・。(ビバ、ポジティブ!



ならば、仕方あるまい・・・ということで

今日は ギャルサーについて まじめな話をしようと思う。



ここ数日、「言葉の重さ」について考えている。


毎日毎日、数え切れないほどの言葉を垂れ流している。
ブログに書いている言葉までいれたら、正直その半分も覚えてはいない気がする。(ん?痴呆症?

数ある言葉の中には、本当に心の底から湧き上がってきた大切な言葉もあれば、その場の流れやノリだけで発せられた(僕にとっては)どうでもいい言葉もあって・・・

でも、それはあくまでも俺の中だけの問題であって、聞いている人にとっては、どれも同じように聞こえるんだよな、と。

案外、どうでもいい言葉のほうが人の心に残っていることもあるんだな、と。

文脈とかその場の空気でわかるだろ!!
そんなのは言い訳でしかなくて。

言葉ってのは、空気や文脈をそぎ落としながら、人から人へと一人歩きすることが多いんだね。

そうやって、流れ流れていった言葉にも、made in 小僧 の烙印はついて回っているわけで・・・

そんな言葉にも、責任を取らなきゃいけないんだな、と。


言霊 なんて言葉もあるくらいだものね。

聞く人全てに対する自分の言葉の影響力を考え始めたりなんかしたらキリがないし、ノイローゼになってしまいそうだから、さすがにそれは無理だけど、

でも、少し意識的に言葉を発していかなきゃいけないのかな・・・そんなこと考えさせられた。


うん、そういうわけで、New小僧をよろしく!!

アヘアヘ、アッチョンブリケ v(・ ・)
スポンサーサイト

言葉ってね。 確かに考え出したらキリが無いよ^^;
だけど、 それぐらい奥が深いから、 言葉はやっぱり素晴らしいし、
この世から 無くなる事はないと思うんだよ。

みいも、 普段から意識はするようにしています。
効果があるかは。。別だけどね笑。

2006.06.25 | URL | みい #- [ 編集 ]

確かに言葉って大切ですよね。俺もそう思う。

でもさ、高校生のとき、占いの本でたまたま自分を調べてみたら、自分の項目の一番最後に
「しょせん言葉はむなしいものです」
って書いてあってさ。
なんか考える一言だったな…

まあ、そのときの俺の気持ちといったら…





アッチョンブリケーーーーーーーヽ(`▽´)/

2006.06.25 | URL | たぬき #- [ 編集 ]

言葉って難しいよ

良かれとおもったことが

相手を傷つかせてしまったり

でも、自分の気持ちを伝えるのは

言葉であって

言葉って素敵や

2006.06.25 | URL | あっくん #- [ 編集 ]

いろんな格好して現れますよね…言葉って。

時に人を喜ばしたり、悲しませたり。
自分の言葉に責任を持たなきゃならない時もあれば、その場のためだけの言葉もある。

結局、僕らは適切な言葉を臨機応変に選択して発する生き物であり、言葉なしには生活できないんじゃないかな。

個人的には言葉って字をコトバって書くのが好きです(笑)

2006.06.26 | URL | みっ #- [ 編集 ]

そんなに、7,7って言うなよ。
俺のこと好きなのわかるけどさ…

あら?違うの?

ホントだね。
だけど川渕キャプテンの失言は計算ずくだね、うん。

2006.06.26 | URL | 7番 #- [ 編集 ]

あら、反省しちゃってるわー。
意外と私のコトバが堪えた?

まぁ、そんなことはおいといて。
口は災いの元っていうし、
しゃべるん控えて、
コトバを選んで話したいと決意した





んやけど、




やはしあたしには、到底ムリやった。


ってか、

今、、、「お前になんか絶対ムリ!」

て思ったやろ。コンチクショウ。

2006.06.27 | URL | あう #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.07.05 | | # [ 編集 ]

>みい さん
考えれば考えるほどわからなくなるほど奥が深くて・・・
だからこそ、大切にしたいとおもえるんでしょうね、きっと。
言葉だけに限らず、そういうことって多いかもしれないですね。

効果ははっきり見えなくても、意識することで何かは変わってますよ、必ず。

>たぬき さん
「しょせん言葉はむなしいものです」かぁ。

切ないな・・・。笑

まぁ、次から次へと消えていくものですからね・・・。

でも、大切にしたい、と思う。

>あっくん さん
そうだよね。

どれだけ頑張って伝えようとしてもうまく伝わらなかったり、

だからこそ伝わったときには倍うれしかったりね。

難しいけど、すごいものでもあるね。


>みっ さん
笑いを取るだけの、5秒で消える30分もあれば

何年もあっためつづけた、数文字の言葉もある

どちらも大切なもので、うまく使い分けていくことが、必要なんでしょうね・・・きっと。

>7番 さん
気づいてくれましたか?

これは君に向けられた、僕からの愛のメッセ・・・コホン。

危ない危ない、もう少しで道を誤るところだったよ(テヘッ

川渕さん、天然だったとしたら大好きになっちゃうんだけどな。

計算だったか・・・。


>あう さん
そう、ガラスのハートの僕は、あなたの言葉が胸に突き刺さってしまったんですわ。

ま、そんなことはいいとして・・・

しゃべるん控えるんは、あなたには無理だろ。笑

まぁ、場面場面でね。

大切な場面では言葉を選ぶようにすれば、それでいいんじゃない?


>あそ さん
ホンマですか!!

では、今度僕も・・・(デヘデヘ

2006.07.06 | URL | 小僧 #- [ 編集 ]


管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。