小僧からのお知らせ
- Information -

住民が、ありのままに自分を表現しあう街、オリタン。 みんなの個性や価値観が共存しあう街、オリタン。 今日からあなたもオリタンで暮らしませんか? http://blog.goo.ne.jp/olympustown/

-- E N D --
.
.

プロフィール

小僧

Author:小僧
北海道出身の優柔不断男。
讃岐で大学生活をすごし、そのまま根付く。


最近の記事

最近のコメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード
QRコード

FC2ブログジャンキー

PopUp Wikipedia

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

戯言 2


なんだかんだ生き延びてはみたものの・・・

TOP > スポンサー広告 > 積み木TOP > 未分類 > 積み木

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み木


子どものころ

家に、コルクの積み木があった。

怪我をしないように角が丸くなっている、やさしいやさしい積み木。

その手触りが心地よくて、大好きだった。

ま~るい積み木。

三角の積み木。

たてなが四角に、正方形。

ひとつひとつを積み上げて、「大きなタワー作るんだ」って。

焦って積み上げると、すぐにぐらつき始めて、崩れ落ちる。

何度も繰り返すうちに、ポイントをつかんできて

「一番下には、大きな正方形を」

「ひとつひとつ、真ん中をそろえて」

「焦っちゃだめ、焦っちゃだめ」

自分より高くなった〝タワー″に、笑顔浮かべて喜んだ。



婚約もしまして、家も引っ越しました。
(みなさんコメントありがとうございました。メールくれた人も。全員と肩組みながら飲みにでも行きたい気持ちです。機会があれば、ぜひ連絡を)

2人での共同生活が始まっております。

だらしない僕に苦笑いしながら、「家庭」が出来つつある。

仕事も2年目、出来ることも苦手なことも見え始めている。

出世なんかにゃ興味がないが、仕事の出来ない奴にはなりたくなくって。

「もの思う春」。

いろんなものを丁寧に積み上げていけたらなって。

気持ちを込めた一片を、じっくりと積み上げていけたらなって。

そんな気分の今日この頃だよ、というお話でした。
スポンサーサイト

まーじでー!?
オレには家庭の「か」の字も見えないなー。

2009.05.19 | URL | なお #- [ 編集 ]

>なお さん
どうもお久しぶりです。
彼女の「か」の字と、香川の「か」の字が見えた時は、ぜひ連絡ください。

2009.05.19 | URL | 小僧 #- [ 編集 ]


管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。